1年生「学校探検」

学校探検! さぁ探検だ!!

 6月4日(土)、1年生学年行事の「学校探検」が行われました。

 学校の中をグループに分かれて、各教室の問題を解いていく子どもたち・・・

 あ!このお部屋来た事あるよ~!と、うれしそうに教えてくれる子たちに先導され、親子で仲良く楽しく回る事ができました。

 

【子どもたちの感想】

・空き缶がたくさん詰めて良かった。グループの1番になれて良かった。

・お母さんと向き合って似顔絵を描けて楽しかった。可愛く描けて嬉しかった。

・箸で豆を摘まむのが難しかった。

2年生「ミニ運動会」

 6月19日(日)に、2年生学年行事”ミニ運動会”が開催されました。

 親子ドッジボール、全員参加のパン食い競争が行われ、普段は見ることのできない子ども同士の連携プレーや保護者の競技する姿を見ることができました。

 ドッジボールでは声の掛け合いを、見事にボールをぶつけている事が印象的でした。

 パン食い競争は3種類のパンを、どの味か迷いながら口にくわえている様子が面白かったです。最後は児童のみんなが、先生や役員のためにレースの準備を手伝ってくれて、とても難しい棒の高さでしたが!?楽しく参加することができました。

 親子の絆も深まり、楽しい日曜日になりました。

3年生「理科実験教室」

 7月2日(土)に、3年生学年行事「理科実験教室」が開催されました。

 「ドライアイスで遊ぼう・スライムを作ろう」というお題で、あっとほうむより科学実験隊を招いて行われました。いろんな実験と隊員の話にみんな興味津々!親も子も真剣に耳を傾けていました。

 まずはドライアイスを、フィルムケースや風船、お湯の入ったビーカーに入れ、それぞれどのような変化が起きるのかを観察しました。フィルムケースのふたは、鉄砲のようなものすごい音をたてて飛び出しました。風船はどんどん膨らみ、お湯の入ったビーカーからは、もくもくと白い煙のようなものが出て霧のようになりました。

 次はオレンジジュースが入ったコップに、ドライアイスを入れてしばらく混ぜると・・・。なんとびっくり!あっという間にシャーベットができました。シャーベットを食べた子どもたちは「冷たくておいしい!」と、とても喜んでいました。特に暑い日だったので、自分で作った冷たいシャーベットの味は格別だったのではないでしょうか?

 次はスライム作り。スライムは水と絵の具と洗濯のりに、魔法の水を混ぜ合わせて作ります。混ぜていると「ねちゃっ」とした独特の質感の、あのスライムが出来上がりました。こねて、のばしてみんな楽しそう!

 3年生から理科の授業が始まりましたが、これを機に子どもたちが「理科」に興味を持ってくれるとうれしいです。

4年生「ニュースポーツ体験」

 9月3日(土)4年生学年行事「ニュースポーツ体験」が開催され、3種目の競技にレッツトライ!

 まず一つ目は「キンボール」

 4人1チームで、赤・青・緑の3チームを作り、「オムニキ~ン!」のかけ声で直径120cmもある大きなボールを飛ばし、それをキャッチするという競技に子どもたちと一緒に保護者の方も参加すると、落とすものかと一緒にボールを追っかけたり、作戦を考えたり、親子が協力しあう姿が見られとても好評でした。

 二つ目は「ドッヂビー」

 布製のフリスビー2個をドッヂボールの様に当てたりするスポーツで、子どもと保護者の混合チームで対戦しました。

 フリスビーをキャッチして大喜びする子どもや、大ハッスルしている保護者の方もいて、たくさんの笑顔をゲット!できました。

 三つ目は「カローリング」

 車輪の付いた円盤型のストーンを、コートに入れて点数を競うスポーツをインストラクターの方に教えてもらいました。

 初めて見るストーンをさわって子どもたちは大はしゃぎでした。

 最後にちょっと変わった「はぴりゅう」の登場に大爆笑!全員で国体ダンスを踊りました。

 キレキレなダンスをする子どもや、ぎこちない踊りをする保護者の方もいて、会場内は熱気と笑顔があふれ、親子・友だちとの楽しい時間を共有することができました。

 これからの学校生活も今回の活動の様に、友だちと協力しあって楽しく過ごしてほしいと思います。

5年生「親子レクリエーション」

 7月9日(土)、5年生の学年行事が行われました。

 「親子レクリエーション」で、3種目の競技で熱戦が繰り広げられました。

 最初にプレーした競技はディスクドッジ。フリスビーを使ってドッジボールをするニュースポーツです。投げ方に苦戦しながらも一生懸命チャレンジ!見事なキャッチや、紙一重でよける子ども達の元気な姿が見られました。

 次の競技は大縄跳び。子供たちの飛ぶ早さに驚きながらも、必死に汗をかきながらついていくお父さん・お母さん。子ども達の運動能力の高さを見せつけられました。

 また、親子対決の綱引きでは、まだまだ子どもには負けられないという親の意地と、お父さんお母さんに自分の成長を見せるかのような子ども達のがんばりが見られました。

 今回の学年行事では、小学校の思い出をひとつ増やして頂いたと同時に、親子の絆も深めて頂けたのではないかと思います。とても有意義で楽しい1日になりました。

6年生「6年生を祝う会」

 3/17(金)松岡公民館にて、

「6年生を祝う会」が行われました。

 和やかな雰囲気の中での会食となり、続いて6年生役員の方々が作成したDVDの上映会です。

 DVDは、オープニングがスターウォーズで始まり、6年生一人一人の成長の記録と、6年間の思い出がヒット曲とともに映し出され、場面が変わるたびに会場全体が歓声に包まれるほどのクオリティの高さでした。

 

 DVD鑑賞後は、「おもひでカプセル便」という未来に届ける手紙。8年後の20歳になった時に自分に届く手紙を、それぞれの思いを込めてポストに投函しました。8年の時を超えて手紙を受け取った時に、たくさんの思い出が思い出されるのではないでしょうか。

 

 次に「先生方への記念品」として、6年生が書いたメッセージカードを一人ずつ先生に手渡しました。カードを受け取り、一人一人に声をかける先生の言葉は、思い出として子どもたちの心に残るものだったと思います。

 

 あっという間に楽しい時間は過ぎ、プログラムも終わりに近づきました。

 6年生、保護者とで会場出口までの花道を作り、先生方が退場されます。うっすらと目に涙をためている6年生や先生の姿もあり、会場中拍手の中、先生は退場されました。

 

 とても素敵な時間を過ごすことができました。準備してくださった6年生役員の方々ありがとうございました。

今後の活動

 スケジュール 

 

松岡小学校育友会

運営委員会のみなさん

松岡小学校

教職員のみなさん

~リンク集~

家族で

行ってみよう!

今日のごはんは

何にしようかな?

うるおい

やすらぎ

人がきらめく

まち

永平寺町

記事・編集

松岡小学校育友会広報部